京大学生パパ・学生ママサークル★めんどり学部

京都大学の学生パパ・学生ママを中心とした子育てサークルです。 学生妊婦・学生出産・学生結婚を経験した方、是非遊びに来てくださいね♪

トップ > 保育所・一時保育・ファミサポ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ここまで長かった、一時保育レポート。ようやく利用編です。

スポンサーサイト
遅くなりましたが、一時保育レポートシリーズ第3弾です。
登録にはこぎつけたものの、希望の日時に預かってもらえるのでしょうか。
そして持ち物の"お昼寝用布団"って…なんだ?
一時保育での体験から、必要になってから登録するのでは遅い!と
ファミリーサポートセンターの登録をすることにしました。

ファミリーサポートセンターとは市町村が設置運営し、
地域において育児や介護の援助を受けたい人と行いたい人が
会員となり、育児や介護について助け合う会員組織です。
全国のファミリーサポートセンター検索
京都市ファミリーサポートセンター
一時保育レポート続編です。
事前登録である面接ですら一ヶ月待ちとは!
前途多難な予感を抱きつつ、予約した日時に保育所に赴きました。
一時保育を利用してみました。
利用に至るまでの経緯と、費用や注意点などの体験談をレポートしたいと思います♪
私の利用した、認可保育所での一時保育はこういった流れでした。

1.市役所で一時保育しているところを教えてもらう
2.保育所に直接電話して、事前登録のための面接を予約する
3.面接で子どもの状態や注意点を伝え、持ち物や費用の説明を受ける
4.電話で一時保育の予約をする
5.一時保育の利用と、費用の支払い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。